【宇都宮大学・筑波大学とのイップス治療の研究が始まりました】

筑波大学・宇都宮大学 PCRT研究



当オフィスの治療法である「PCRT(心身条件反射療法)」は痛みやシビレ、めまい、自律神経の症状だけではなく、イップスなどのスポーツにおける症状にも効果を発揮しています。

そのPCRTについて、2022年6月より、筑波大学体育系ヒューマン・ハイ・パフォーマンス先端研究センター(ARIHHP)と宇都宮大学の共同研究として「PCRTによる誤作動記憶の調整がイップス治療にもたらす効果のプロセスの検討」というテーマで、PCRTのイップス治療の研究が始まりました。


こうした治療法に対する認知や理解は一般的にまだまだ少なく、悩んでいてもどうしたらいいかわからないという方がとても多くいらっしゃいます。
今回の研究が進むことによって一人でも多くの方の元に情報が届き、症状改善のサポートができればと思います。


【研究内容】

代表研究者を松浦佑希助教授(宇都宮大学)とし、坂入洋右教授(筑波大学)、倉持怜史院長(合同会社接骨院くら)、そしてライフ・コンパス代表の保井志之を中心に研究をスタートいたしました。
PCRTを臨床現場で活用し、イップス治療の経験が豊富なPCRT認定者の協力で症例報告を提供していただき、坂入教授および松浦助教授に科学的データを検証、分析し検討していただきます。



【対象疾患】

送球イップスやゴルフイップスなどスポーツ系イップス症状、あるいはスポーツ以外の楽器演奏や発声イップス、書痙やその他職業的イップスなどでお困りの方は、今回の研究参加メンバーにご相談いただければ幸いです。


【症例報告協力者メンバー】

  • 倉持 怜史 
    栃木県宇都宮市 接骨院くら 028-307-3074
  • 白星 朋之
    愛知県名古屋市 瑞穂の森治療院 052-838-5117

予約方法

1・電話


049-290-2371

「ホームページを見て・・・」とお電話ください。

↓番号をタップして電話をかける↓



電話に出られない場合は留守番電話に切り替わりますので、
お名前ご連絡先希望日時をお伝えください。

確認後こちらから折り返しご連絡いたします。





2・メール


↓ご予約・無料メール相談はこちら↓

【ご予約・無料メール相談】





3・LINE

友だち追加



こちらのボタンをタップまたはクリックすると、当オフィスの公式アカウントが友だち追加されます。

ご予約の日時を第三希望まで書いてください。

初めてのご予約の方は、お名前と現在お悩みの症状を簡単にお書きください。




アクセスマップ


縮尺が大きいとピンの位置がズレることがあります。
地図を拡大してから正確な場所をご確認ください。




症状・治療法など気になることは、
こちらの無料メール相談からお気軽にどうぞ!

↓↓↓



ご予約はこちらから!

コメント


認証コード5036

コメントは管理者の承認後に表示されます。