【手の震え(本態性振戦)の治療】

音が出ますので音量にお気をつけください。



手の震えの治療前後の状態を動画で撮影しました。


運動系の症状は静止している写真だと伝わらないので、動画の方がわかりやすいですね。


治療後は手の震えが止まって、安定して静止できるようになりました。


めまいや、眼球がグルグル動く感じがして気持ちが悪くなるという、症状もある患者さんです。


そうした症状も考えると、原因は中枢(脳)の問題が疑われるので、まずは病院で病理的な問題がないか検査をした上で、相談していただけるとスムーズに治療が行えます。




今回の患者さんも病理的な異常ではなく、機能的(働き)に問題が起きて症状が出ていました。


機能的な異常はこのように治療で変化することがありますので、薬に頼らない治療法も選択肢に入れてみてください。



病院で検査をして異常がないと言われると、原因や治療法がわからずとても不安になると思いますが、病院の検査で全ての異常がわかるわけではありませんので、病院で異常が見つからなくても不安になる事はありません。


あきらめないで相談して下さい。

アクセスマップ


縮尺が大きいとピンの位置がズレることがあります。
地図を拡大してから正確な場所をご確認ください。




症状・治療法など気になることは、
こちらの無料メール相談からお気軽にどうぞ!

↓↓↓

ご予約はこちらから!

コメント


認証コード5534

コメントは管理者の承認後に表示されます。